ファフナーピンボールマシン

進行中の取組み

project

くまもとメディカルネットワーク(KMN)における医療データの利活用等に係る連携会議

概要

UXプロジェクトでは、様々なデータを活(huo)用(yong)した住民サービスの提(ti)供等を目的として県、市町村、団(tuan)体、企業等が保有(you)する様々なデータ群にアクセスできる、データ連携基(ji)盤の構築(zhu)を目指す取組みを実(shi)施しています。

活用するデータ群として、まずは医療データの蓄積が進むくまもとメディカルネットワーク(以下、KMN)に着目し、KMNの医療データ利活用等について、関係(xi)者(zhe)である公益社団法人熊(xiong)本県医師会(hui)やKMNの普及促進の一翼を担う国立大学(xue)法人熊(xiong)本大学(xue)と協議を開始(shi)することといたしました。

くまもとメディカルネットワーク(KMN)について

管(guan)理(li)・運営:公(gong)益社団法人熊(xiong)本県医師会

限られた医(yi)療(liao)資源をより効(xiao)率(lv)的に活(huo)用し、県民一人ひとりに質の高(gao)い医(yi)療(liao)や介護(hu)サービスを提供することを目(mu)的として、県内の医(yi)療(liao)機関(guan)、薬局、訪(fang)問看護(hu)ステーション、介護(hu)サービス施(shi)設(she)・事業(ye)所(suo)など関(guan)係機関(guan)をつなぎ、患者や利用者の情(qing)報共有を可(ke)能にするネットワーク。

県内医師(shi)間での医療(liao)データの共有に大きな貢(gong)献(xian)を果たしており、令和(he)2年(nian)7月豪雨では紛失した紙カルテに代わり、KMNの電子(zi)カルテを活用、その重(zhong)要性が強く認識され、利用率の向上や利用者の利便性向上が期待されるところです。

第1回会議

日時

令(ling)和5年5月24日(ri)(水)18:15~20:15 うち、18:15~19:15を公(gong)開

場所

熊本(ben)大学本(ben)荘キャンパス 臨(lin)床医(yi)学教育(yu)研究センター 1F奥窪記念(nian)ホール(熊本(ben)市(shi)中央区本(ben)荘1-1-1)

次第

※公開中のデータは、青字下線箇所をクリックし参照ください。

1.開会

2.KMNにおける医療データの利活用等について

3.各団体(ti)からの補足・ご意(yi)見等(deng)

(1)公益社団法人 熊本県医師会

(補足資料)医療圏別新規参加同意書数一覧(参加者所地別)_人口割合

(2)国立大学法人 熊本大学

4.意見交換(以降、非(fei)公(gong)開(kai))

5.閉会

 

第2回会議

日時

令和(he)5年7月25日(火)18:15~20:15 うち、18:15~19:15を公(gong)開

場所

熊本県 防災センター 2F 201 会議室(熊本市中央(yang)区(qu)水前(qian)寺6-18-1

次第

※公開中のデータは、青字下線箇所(suo)をクリックし参照ください。

1.開会

2.KMN における医療データの利活用等について

3.各団体からの補足・ご意見等(deng)

(1)国立大学法人 熊本大学

(2)公益財団法人 熊本県医師会

(補足資料)医療圏別新規参加同意書数一覧(参加者所在地別)

4.意(yi)見交(jiao)換(以降(jiang)、非公(gong)開(kai))

5.閉会

 

第3回会議

日時

令和5年9月13日(水)18:15~19:25

場所

熊本県医師会(hui)館6F 大会(hui)議室(shi)

次第

※公開中のデータは、青字下線箇所をクリックし参照ください。

1.開会

2.KMNにおける医療データの利活用等について

(1)第2回会(hui)議のふりかえり

(2)今後の具体(ti)的(de)取組(zu)み案(an)

3.各団体(ti)からのご説明・ご意(yi)見(jian)等

(1)公益社団法人 熊本県医師会

(2)国立大学法人 熊本大学

(3)熊本県

4.意(yi)見交換・合意(yi)形成

5.閉会

 

全3回会議終了後の最終合意内容

詳細はこちら